ムダ毛が長い・・・カミソリと毛抜を併用しています

女性のなかでは毛深いほうで、特に脛毛が濃くて悩んでいます。伸ばし放題だと、男性の脛のようで悲しいです。脛毛は、夏場に限らず、冠婚葬祭等のフォーマルな場でパンストを着用しなければならない時に、うっかり剃り忘れていて恥ずかしい思いをした事が何度かあります。

私の毛は、濃さもですが、長さが長いので、パンストをはくとすごく目立ちます。スカートをはかなくても、パンツの裾からちょっと見える脛毛も気になります。

普段のケアは、冬の間は、必要な時だけカミソリで剃っているのですが、夏は毛抜きで一本ずつ抜いてみたりもします。ただ、毛抜きは本数が多い部分(私の場合は脛)だと、抜き終わるまでに何日もかかり、全部抜き終わるまでに、先に抜いた毛が生えてきたりして、結局、全部がきれいに抜けた状態を維持するのは難しいと思います。

そこで、カミソリと毛抜きを併用しています。時間もかかるし、なかなか面倒な作業です。もう一つ、むだ毛で困るは、夏の水着着用のときです。ビキニラインは剃ってもあまりキレイにはならない(剃り残しが気になる)ので、脱毛で解決するよりは、無難なデザインの水着を選ぶ事でごまかしています。

キレイなら、流行りのデザインも着られるのに、と毎年悔しく思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です